三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院
三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院

レントゲンに映らない痛み | 三郷市の交通事故・むちうち治療ならハピネス整骨院


三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院


三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院


三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院


三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院
三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院

三郷市のハピネス整骨院は、優良交通事故治療院として認定されています。

三郷市でハピネス整骨院以外に通っている人でも、いつでも気軽に相談してOKです。
交通事故に遭ったときには、レントゲン検査を受けた方が良いです。
歩いて病院に行けるレベルならば、「骨には異常がない」と言われることが多いです。
しかし、むちうちの場合はレントゲンを撮っても異常が写りません。

 

むちうちは事故に遭ったときの衝撃で、首の過屈曲や過伸展が起こることが原因で起こります

胸鎖乳突筋、頚板状筋などの筋組織の損傷や、首まわりの靭帯の損傷が起こり、むちうちの症状があらわれます。
むちうちは、事故に遭ってすぐに症状があらわれることもあれば、翌日にじわじわと痛み始めるケースもあります。
代表的な症状には、頭痛、めまい、吐き気、悪心、不定愁訴、があります。
不定愁訴は体からの原因がよくわからないことが多いですが、むちうちが原因の場合は、首の周りの交感神経が影響を受けたり、筋肉の損傷や過緊張が関わっている確率が高いです。
不定愁訴は鎮痛剤で一時的に症状を抑えることができますが、これは根本的な治療にはなりません。

 

レントゲンで映らない痛みはMRIを撮りましょう

レントゲン検査で骨に異常がないと言われたけれども、上記のような症状が生じているようならば、MRI(核磁気共鳴画像法)を受けると良いです。MRIは、炎症、筋肉、皮下組織、などの柔らかい部分の組織を断面図で画像化することができます。
MRIは大規模な総合病院でないと、置いていないことが多いです。

 

ハピネス整骨院では、体の歪みなどを触診やカウンセリングで詳しく検査していきます。そのときに痛みがなくても、だんだんに出てくる痛みを予測して対応しています。
具体的な治療方法には、ソフトな骨盤・骨格矯正、手技療法、物理療法、があります。

 

ソフトな骨盤・骨格矯正は、事故の衝撃で歪んだ頚椎や背骨、骨盤などを矯正して神経系の働きを正常に戻します。頭痛や体の痛みを改善させることができます。

 

手技療法は、緊張している筋肉を手で刺激して自然治癒力を高めます。筋肉の緊張によってあらわれている痛みを緩和させたり、ストレスを解消させることができます。

 

物理療法は、低周波、超音波などの物理エネルギーを発生させる器具を使って施術します。炎症が激しい人や、手で触れられるのも痛いという人に向いています。
ハピネス整骨院では、これらの療法を組み合わせて症状を改善させていきます。

【相談料無料】弁護士相談ならこちらから

三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院


三郷市ハピネス整骨院では交通事故専門弁護士と提携しています
三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院
三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院


LINEからのご予約も可能です!

三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院


三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院
三郷市,交通事故,むちうち,治療,整骨院
こちらから予約確認の電話ができます